鬼滅の刃が京都南座で歌舞伎とコラボ!炭治郎や禰豆子らの歌舞伎衣装イラストが見られる

未だに人気が衰えるどころか色々なコラボや企画が出ている「鬼滅の刃」ですが、今度は京都南座で歌舞伎とのコラボレーション企画展「TVアニメ『鬼滅の刃』×『京都南座 歌舞伎ノ舘』」が、開催される事になりました。

スポンサーリンク

「TVアニメ『鬼滅の刃』×『京都南座 歌舞伎ノ舘』」の概要

展示内容ですが、歌舞伎衣裳を身にまとったここでしかみられない炭治郎や禰豆子たち5人と、人気キャラクターの“柱”が登場します。

また、松竹が歌舞伎の意匠を監修した、アニメ本編を制作したufotableによる炭治郎たちメインキャラクター5人の描き下ろしオリジナル歌舞伎衣裳イラストが初展示となることが発表されています。

京都南座の舞台空間・ロビーなどを「歌舞伎ノ舘」として使用し、『鬼滅の刃』の世界観に通じる、歌舞伎の世界の鬼退治「源頼光と四天王」の演目、柱たち各キャラクターそれぞれの個性に合わせた演目の衣裳展示も実施。

さらにオリジナルグッズや入場者特典なども用意されています。

開催期間:2020年11月6日(金)~11月23日(月・祝)

※11/9(月)、11/16(月)は休館

開催場所:京都・南座

住所:京都市東山区四条大橋東詰

電車で来場される場合は

  • 京阪電鉄 衹園四条駅[6番出口]よりすぐ
  • 阪急電鉄 京都河原町駅[1番出口]より徒歩約3分
  • JR京都駅からはお車(タクシー)が便利です。道路混雑がなければ、15分程度で到着を目安にしてください。
  • また付近にコインパーキングはありますが、混雑が予想されますので余裕を持って移動してください。

※チケット発売日などの詳細は後日改めて発表。

※歌舞伎座ギャラリーでの実施は未定

さすがに京都の中心部にありますので平日休日問わず車での移動は渋滞に合う確率が高いと思います。京都市内は地下鉄やバスが充実しているので電車で移動してくるのがおすすめと言えます。

歌舞伎座での開催はまだ未定

本来なら2020年春に東京銀座の歌舞伎座ギャラリーで「鬼滅の刃×歌舞伎座芝居茶屋」としての開催が予定されていましたが新型コロナウイルスの影響で中止になってしまいました。

もちろん京都南座での開催は感染拡大防止策に配慮した上での開催ですのでしっかり準備をして参加していただきたいです。

今回は京都での開催となりましたが歌舞伎座でも開催してもらいたいですよね。

鬼滅の刃関連
「鬼滅の刃」の記事一覧です。

コメント