田中道子の意外な素顔?身長や体重、経歴などを調査!

2018年のフジテレビ系月9ドラマ

「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」に

田中道子さんが出演されることが

決まりました!

 

田中道子さんといえば

ミス・ワールド2013日本代表で

9等身というスタイルで

一躍話題を集め、

テレビ朝日系ドラマ「ドクターX」の

第4弾でドラマデビューするなど、

これから一気にブレイクが

期待できる女優さんです。

 

スポンサーリンク

田中道子さんの身長やスリーサイズなどプロフィールは?

 

田中さんはプロフィールなど公開されていますが、

簡単におさらいです。

本名 田中道子

生年月日 1989年8月24日

出身地 静岡県浜松市

血液型 O型

身長 172cm

3サイズ B 80cm W 58cm H 83cm

靴のサイズ 24cm

静岡の浜松といえばうなぎと

浜松弁?(遠州弁というそうです)が

有名ですね。

田中さんの遠州弁で会話する姿は

素の感じが出てて

癒されるかも知れません。

 

ミス・ワールドに出場した

ということで身長がかなり高いのかな、

と思ったのですが、172cmということで

想像してたほどは身長は高くないです。

それでもスタイルがいいので

遠目からでも目立つことは

間違いなさそうです。

 

田中道子さんの意外な経歴

 

田中さんは2013年の

ミス・ワールド日本代表に

選ばれていますが、

それ以前にも2009年には

ミス浜松グランプリ選出、

2011年にはミス・ユニバース・ジャパンで

3位入賞となかなか輝かしいものがあります。

出身高校は浜松市立高校で、

中学まで部活でテニスをやっていたのですが、

高校では続かないと自身で判断し

吹奏楽部に。

 

中学までのテニス部と

高校での吹奏楽部活動はスタイルを

形作ったと言っても間違いないでしょう。

 

その後静岡文化芸術大学に

進学し卒業します。

そしてその時には

建築士2級の資格を持っていたので

建設会社への就職

当初は望んていたようです。

そこを今のオスカーの社長からの進言がきっかけで

芸能界に入ることになったようです。

 

田中道子さんの芸能活動は?

ミス・ワールド日本代表に選ばれたりして

スタイルばかりが目立ちそうな

感じの田中さんですが、

その後の活動も着々とこなしています。

2016年に女優として活動を開始し、

テレビ朝日系のドラマ「ドクターX」の第4シリーズでは白水里果役、

2017年のフジテレビ系ドラマ「貴族探偵」では冬樹和泉役、

2018年NHK大河ドラマ「西郷どん」で、はタマ役で活躍しています。

そして2018年夏のフジテレビ系ドラマ「絶対零度」に板倉麻衣役で登場です。

コメント