まちけん参上!~あなたの街のおもしろ検定~「和歌山県・高野山」

MC 銀シャリ

スタジオゲスト 篠原信一さん 松尾依里佳さん 関西ジャニーズジュニア

リポーター さや香

 

毎回、街を調査して、まちかど検定=まちけんを出題。それをスタジオゲストが答えるという情報バラエティー番組です。

この番組は、4月15日(月)午前10時26分~午前11時06分に放送されました。

 

スポンサーリンク

今回の調査場所は「和歌山県 高野山」

質問1 根本大塔の中で見られる変わったおさい銭の備え方とは?

出題者は、高野山大師教会・森照龍さん。
ちなみに、正式名称は、高野山大師教会本部・高野山教化研修道場と言います。

リポーターのさや香の2人がやって来たのは、高野山の修行の中心地である「壇上伽藍」です。

答えは、おさい銭の硬貨を立ててそなえるでした。

どなたが最初にやり始めたのかは不明だそうですが、今ではそのやり方でのおさい銭が一般的な方法となっているそうです。大きめの500円硬貨は立てやすそうですが、1円玉、5円玉は難しいのでは?と思いましたが、さや香の2人は見事成功!

ご利益がありますように・・・

 

質問2 昔はとても大事だった屋根の上の物の役割とは?

出題者は、堂宮大工の尾上さん。平成27年、172年ぶりに再建された中門を建てる際、棟梁を務めた人物です。(この方のお話が面白く、さすが関西人だなーと思いながら観てました!)

答えは、火事を防ぐでした。

その昔、高野山では落雷による火事が頻繁に発生しており、周辺の神社仏閣からの延焼を防ぐために桧皮葺の屋根の上に、水を入れた入れ物を置いておく必要があったんですね。

こちらの正解者は、篠原信一さん、松尾依里佳さん、関西ジャニーズジュニアでした。

 

質問3 胡麻豆腐の製造過程で必ずする他ではやっていない事とは何でしょう?

(こちらの画像はイメージです。濱田屋さんのものとは違います)

出題者は濱田朴穏さん(ぼくおんさん)。

高野豆腐発祥の地である高野山ですが、濱田さんがつくられているのは、胡麻豆腐。ちなみに、「濱田屋」を経営されていますので、高野山に出かけられた際は、立ち寄られてみてくださいね。

店内に入り、さや香の前に置かれた胡麻豆腐は、わさびじょうゆ・和三盆糖の2種類。食べた感想は「クリーミー」「スィーツみたい」「まろやか」など。

答えは、お経を唱えるでした。正解者は篠原信一さん、松尾依里佳さんでした。

 

次回は

4月29日(月)午前 0時05分~「京都府・亀岡市」からの出題です。ご期待ください。

 

コメント